FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

獅子舞金冠

金冠の続き。

お年寄りの歯に開面金冠が1本ぐらい入っているのはそれなりに似あって、どちらかというと僕は好きだ。
やはり、側切歯に入っているのが上品でいい。
僕も年を取ってくると、容貌や体型で気にすることはほとんど無くなった。それがイケナイのだけれど。
でも、貧乏くさい感じに見られるのはいやだな~と思う。
金冠は年寄りの貧乏くさい感じを和らげてくれて、人がよさそうな感じを与えてくれると思う。

でも、ギラアっと前歯全部に入ってるやつ、あれはいやだね!
品が無くて、教養が無くて、スケベそうに見える。
昔、”馬車追い”という蔑称が在った。北海道だけの言葉かもしれない。
下層の無教養な労働者という感じの言葉だろう。
あの獅子舞みたいに見える金歯は、まさにそんな感じ。

30年ちょい前に、当時国鉄の赤字路線の存廃が話題になっていた時に、逆転の発想で「日本一の赤字線に乗って、秘境 松山湿原に行きませんか?」というコピーを作って観光誘致に乗り出して全国的に名が売れた町長がいた。
その湿原がある北海道の美深という町の町長だったけれど、獅子舞金冠。
テレビのニュースやワイドショウによく出てきて得意そうに金歯を見せて大笑いするんだけれど、馬車追いにしか見えない。テレビであんなに金冠がアップになったことないな。
僕は見ていて、自分が入れたわけでもないのに恥ずかしかった。その町の歯医者はいたたまれないだろうなと思った。

でも、世界を見渡してみれば、奥歯に銀色の歯がギラギラしているのは日本だけなんだよね。
前歯に入れた歯が黄色く変色しているのも。カンボジアでも、一番奥の歯までメタルボンドだった。
保険制度のせいで、僕達日本の歯医者は恥をかいている。
テレビの中には白い歯しかない。
国会中継の老人ばかりでもそう。
テレビの中は、日本じゃないね。

歯科医師会はそのことで地方と都市部でもめてばかりいて何十年もそのままにしている。
確かに、白い色の変わらない歯を保険の安すぎる基準で導入したら、今でさえコンビニより多いと馬鹿にされて、儲からないでしょうと同情されているのだから、大変なことになるだろう。
国民に訴えたらどうなんだろうね?
このままじゃ恥ずかしいし、患者さんに良いこととは思えないけど。



スポンサーサイト
昔の歯医者の思い出 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/11/06 09:00
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。