FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

そよっと

この前、ドックなんか行かない。なんて言ったが、最近は少し健康に関して不安を感じてきた。
7~8年前から手が冷えるようになって、2~3年ほど前から少しずつ太りだしてきてだんだん加速してきて5~6キロも太った。今回は風邪でひどくやられた。
老化によるものであることは間違いなくて、新しいステージに入ったことを感じる。
とは言え、不安があるだけでどこも問題はない。こういうときは、普通は人間ドックに行くものだろう?そろそろ、久しぶりに行ってみるかな?とチラッと思ったりしているわけだ。
もう一つは、ウオーキングなどをして酒を控えて、悔い改めるとか。
どれも、その気にならない。困ったもんだ。

ウオーキングは、20年ほど前に少し頑張ったことがある。半年ほど。すごく体調が良くなった。
でも、続かない。子供の時から運動が苦手で、楽しみを感じないからなのだろう。手の冷えとか太ったのなんて、ほぼそれで解消するはずなのに。
薬局に相談に来るいかにも弱そうな女性は、僕みたいなタイプが多いような気がする。

昨年の大学の同窓会で、昔教わった解剖の教授の講演があった。90を過ぎていて、長生きの秘訣を数え上げて自慢していた。
腹八分目とか、大概は常識的なことだったけれど、その中に「運動をしないこと」というのが有った。
理由を聞いてみたかったが誰もそれについて質問せず、そのままになってしまった。

ときどき思い出して考える。案外そうかもしれないな~
若い時からあちこち愁訴を訴えるいかにも体が弱そうな女の同級生は、歳を取ってもそのまま変わらないでいる。
死んだ同級生が1割以上居るんだけど、むしろ、彼女は周りの同級生と比較すると相対的に若返っているようにさえ見える。
スポーツの選手などは、比較的短命な人がいる。
昔、人生50年なんて言っていたのに、どんどん寿命が延びたのは医療の発達ばかりじゃなくて、技術革新で重労働が無くなったのが大きいのじゃないか。
運動しすぎると、どこかを痛めたり消耗して早死にするような気がする。
やはり、そよっと静かにしていると、もやしのようで見栄えせず愁訴が付きまとうが、消耗しないので長持ちするのかな?

とか、あほなことを思いついて、自分に言い訳しているこのごろだ。
歩く程度は、そよっとのうちに入るはずだけど・・・
スポンサーサイト
あれやこれや | コメント(1) | トラックバック(0) | 2016/03/24 00:01
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。