FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

慢心しちゃった・・・うわの空のスウィングキーパー総義歯学再開

今年の2月半ばから6月半ばまで、総義歯を15人ほどに入れて、装着時の咬合調整は、2~3点ちょっと削ったぐらいで、ほぼ無調整だった。
最初は、ずいぶん調子がいいな?と思ったが、そのうちに、その訳がだんだん分かってきた。
そうか?もしかしたら、他の歯医者も多くが無調整で入れていて、僕はけっこう下手な部類だったのかもしれない。
総義歯の方が局部義歯より簡単だから、ホイホイで入れている先生が多いんじゃないか?
僕も、もう解ったから、これからはホイホイだ。

慢心だった。
そのあと、3人立て続けに失敗した。こんなことは、ちょっと記憶にない。
最初の2人は、咬合高径を間違った。
まあ、これは仕方がない。僕は常にピッタリの高さか、やや高めぐらいを目指すから、年に1人ぐらいは高すぎて人工歯付け替えになることがある。2人も続いたのは、感覚の狂いだな~
僕のラボはドイツの常温重合レジンを使っているので、こんな時にはとても便利だ。
床の真ん中をスライスして人工歯を少しずらして付け替えて、全く継ぎ目が分からない。だから、気楽にぎりぎりを目指せる。
ちょっと柔らかめな材料だけれども、ヨーロッパ調の少しパステルカラーの色合いが素晴らしく、材料のアレルギー性も無いのでとても気に入っている。
ただ、ほとんどの患者さんは僕の言葉を信じて入れて寝てくれるからいいが、テレビに洗脳されて洗浄剤に浸けて寝ると、洗浄剤の種類によっては色が抜けてしまう。全く迷惑だ。
最初に失敗したおばあさんは、僕がただで作り直してくれたということで、迷惑をかけたと菓子折りを持ってきてくれた。
古き良き患者さんというべきか?
次のおばあさんは、僕が作業をしている間、ずっとグチグチと愚痴を言う。痛くて豆腐も食べられない。すっかり胃を悪くした。あ~こんなことなら、入れ歯を作り直すんじゃなかった。忙しいのに、また来ないといけないの?遠くから来ているので大変だ。送ってきてくれるお父さんにわるい。
・・・僕は、うつむいて黙々と作業する。なんか不手際があって記者会見で頭を下げるどこかの担当者も同じ気持ちだろう。とにかく何とか収拾して、嵐が去るのを待つしかない。

これが、入れ歯の面白さで、他の治療と違って、上手い下手がはっきりする。
そうですね。今のところ何ともないようです。というようなはりあいの無い反応は無い。
にっこりか、目を吊り上げているかどちらかだ。
くそ~慢心して油断した!

でも、僕はこのようなおばあさんは好きなタイプだ。
何の遠慮もなく、天真爛漫に思った通りのことを言う。
旦那さんは、奥さんに振り回されながら仕方がないな~という感じで、ずっと車の中で罵詈雑言を聞いて、たまたまうわの空で相槌を打ちながら運転してくるのだろう。
ひよこが、あちこちぶつかりながら駆け回っているようなもので、追いかけるのは大変だが、それなりにかわいらしくて退屈しないで済む。そんな感じに見える。
とは言え、旦那さんの平安を回復するためにも、頑張らなくてはいけない。
・・・と思っていたら、私、倒れて病院に救急車で運ばれた。なんて言う。
間が悪い時はどうしょうもないもので、今は全てやり直しに近い大修正で新義歯をあずかっていて、入っている旧義歯はゆるいだけで問題ないので、頭にきて血圧でも上がった結果なのだろうか?恐ろしいことだ。ごめんなさい。


次が最悪。新義歯を入れたが翌日には来れないというから、痛かったら外して前の入れ歯を使っていてもいいですよ。と言っておいたのだが、律儀にびっちり頑張ったようだ。顎堤がそこらじゅう傷だらけ。
あ~バイトを間違った!なぜだ?もう核心を会得したはずなのに?

いろいろとわけを考えた。
そうか!そうだったんだ。解った。
印象が悪くて辺縁が全体的に長すぎて、入れるときにずいぶん削った。そのせいだったのだ。
やはり、僕が相当下手な部類の歯医者で、みんなはほとんど上手くやってるのではないか?などと疑心暗鬼になったのは、あまりにも簡単に上手く行ったからで、そんなに簡単なはずがないや。
慢心して、ちょっと油断したらこのざまだ。
でも、上手くいかないときはどこに問題が有ったのかがほぼ分かった。

ということで、うわの空のスウィングキーパー総義歯学を再開します。
スポンサーサイト
入れ歯とのくらし | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/07/11 00:00
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。