FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

朝日新聞は悪くない

スランプだ。
急に、書くことが何も無くなってしまった。
また、歯科とは関係ないことを書いて、とりあえず埋めてみようか?
それともバカなことを書くのはもう止めにして、くうにゃんのようにずーっと休もうかな~


昨日、朝日新聞が、吉田調書と慰安婦で謝った。
いや、誤った。

やはり、謝罪すべきではなかった。
この謝罪によって、朝日新聞は部数が半減するのではないか?いい気味だけど。
僕は、昔将棋の名人戦の観戦記を見たいがために朝日新聞を取っていた。
もし今でも取っていたら、新聞受けに朝日新聞が入っているのを見られるのが嫌で、購読を止めるのではないか?
もっとも、ごみが増えるから、もう10年以上新聞を取っていない。想像するだけだけれど。

僕は、今までとんでもない新聞だと思っていたけれど、朝日が謝罪することが気に入らなくなってきた。
謝罪するべきではなかったのではないか?

朝日は、戦前は一番大東亜戦争に協力的というか、焚き付けたのに、戦後は一転反日に回った。
それは、首尾一貫しているように思えてきた。

 憲法に忠実だったのではないか?

憲法の前文に、有名な「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。」という言葉がある。
これは、平たく言うと「ご町内の機嫌を損ねたら村八分になって、我が家の安全と生存は保持できない。」ということだと思う。
朝日新聞のご注進報道は、正にこれだ。案外善意でやっていたつもりだったのではないか?
いつも、ご町内のご機嫌を取っていないと、凶悪な事件(侵略戦争)を起こした?我が家の安全と生存は風前の灯になるはずだ。


「イスラム国」というテロ組織なのか独立勢力なのかは分からないが、民間人の人質を残虐になぶり殺しにして、それを世界に中継する。
ちょっと考えられない神経だ。
こんなことをすれば、袋叩きにされるのは火を見るよりも明らかなように思える。
バカじゃないか?

でも、彼らにはそんなことは二の次で、神によい子だと言われて天国に行くことが究極の目的なわけで、神の御心にかなうなら、地獄に墜ちるに決まっているような人間などいくら殺しても問題ではないし、野蛮だと言われても全く気にならない。
非難している向こうは悪で、正義はこちらにあるのだ。
略奪しようが、虐殺しようが、神が許しているのだ。


神社が祀っているのは、「自然と世間」だから、朝日新聞は環境問題に一番熱心で、原発に絶対反対だった。そして、世間(諸国民)に対して良い人、良い新聞社であろうとしたのだろう。
日本人として、首尾一貫している。あっぱれだ。
慰安婦報道に怒っている人も同じように世間の評判を気にしているわけで、前提が違うだけだ。
違いは憲法史観によるか、ホントはいい国だというかの違いだろう。
たぶん、「地球市民という世間」 実体のないものを想定してしまったのが間違っていた。
戦争の前は,日本以外の世界中が「イスラム国」状態だったのに。
先生の言葉を素直に聞いた、よい子だっただけだ。

ねつ造は悪いが、ねつ造していない新聞やテレビなど見たことがない。世界中がそうでしょう。もっと上手にやる。
このように、中途半端に謝罪したら、朝日の存在意義と自負は完全に消滅してしまった。
ゴルバチョフのソ連のようなことになるような気がする。

靖国をめぐって、いわゆる右寄り勢力と朝日が対峙している構図だけれど、同じ日本の「世間」という伝統的な中心概念に依拠しているように思える。
朝日のような自分の国の悪口を他国に言いつける新聞は、世界中で珍しいと思うが、それも日本人の頭のCPUにインストールされた「世間」至上主義の副作用でしょう。

 「正義」なのか?「世間の和」なのか?

このように、朝日のねつ造に怒るわけだから、「正義のなぶり殺し」にも三分の理があるのかな~
誰に対してよい子でいたいのかの違いでしかないように思える。


あ~、また偉そうにバカなことを書いたけれど、スランプはつづく。
名前を、ドクタースランプに変えようかな?
スポンサーサイト
あれやこれや | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/09/12 23:03
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。