FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

あけましておめでとうございます 「しめた!」という幸福

あけましておめでとうございます。
今年も良い年でありますように。
お正月なので、幸福な気持ちになる話し。
幸福にはいろいろあるが、美味しいものを食べるのは誰にとっても幸福だ。
歯科は、その幸福に貢献している。

ところで、とても幸福な気分になるドラマを見つけた。
「孤独のグルメ」というのがとてもよかった。
家内が借りたDVDで見てすっかりハマった。
テレビドラマでやっていたんだろうね。もう皆さんご存知でしょう。僕はテレビをあまり見ないので知らなかった。
ネットで調べたら、なんと全話載っていてただで見ることが出来る。
気分が落ちこんだ時の特効薬になった。

マンガが原作ならしいが、中年で独身?の営業マンが仕事で行く先々で立ち寄った店がどれも美味しくて、満ち足りた昼食を取るという、ただそれだけの話。

どこかの町に行って、さて何を食べるかと思って思案するときは、結構悩む。
あれこれ店構えなんかを見た挙句に意を決して店に入るのだが、のぞいた瞬間に後悔したり、とりあえず座ってからもここはどうなんだろう?と不安だ。
メニューを見たり、客がどんな様子なのか?何を食べてるのかとかを観察する。
客が少ないと不安になるし、混んでいたら待たされるんじゃないか?とこれも不安になる。
壁に貼ってあるメニューから迷いながら選んで、頼んでからあっちの方が良かったかな~と後悔したりする。
歯医者に来る患者さんもこんな気持ちだろうか?

僕と同じような気持ちで主人公の中年男が注文するのだが、いつも当たりなのだ。
その一口二口食べたときの顔が何とも言えないほどいい。
思わず少しずつ顔がほころんでくる。頬のあたりがゆるみだす。しめた!いいぞいいぞ!当たりだ!
どの回もこのワンパターンだが、何とも幸福な気分にさせてくれる。
幸福というものは、煎じつめるとこんなちょっとしたことなんだな~

なぜか美味しいものに当たると、思わず「しめた!」と思ってしまう。
「しめた!」という気持ちは、少し品が無い感じがあるけれど、しあわせ感満点だな~


僕は、例によってうわの空で、なぜ「しめた!」と思うのだろう?と考えた。
これは、アダムとイブが自分から「楽園」を出た理由でしょう。
ユダヤ人は、苦難が多すぎたために、なんでも逆さまから出来事を見るので追い出されたとなっただけで、狩猟採集生活はいつもひもじかったに違いない。
だから、食べ物を見つけたら必ず「しめた!」と思うし、幸福な気持ちになる。
ひもじいのだから、食べられるものなら何でも美味しい。
僕たちは、アダムとイブがあのリンゴを食べたおかげで食べ物には困っていないから、グルメになった。
だから、美味しいものに出会った時だけ「しめた!」と思うわけだ。

でもまあ、そんなことはどっちでもいいや。
今年も、美味しいものにたくさん出会いますように。
スポンサーサイト
あれやこれや | コメント(2) | トラックバック(0) | 2014/01/01 00:00
コメント
今年もよろしくお願いいたします。
ヒトには目標が必要ですね。
大学入試の次は国試、勤務医を経て開業医。
その後は・・・多くの歯科医師はそこで終わり?

本当はその続きがあります。
経験を積むと数々の常識とは異なる現象に遭遇します。
“何故”を考えないとやはりそこでおしまい。

1点に集中して考え続けると本当の仕組みが見えてきます。
そして多くの常識は非常識であることに気付きます。

現状の歯科医師は二極化しています。
職業人として既に終わっているヒトと、
新しい年の展開にワクワクしているヒト。
それは全て自分次第です。

今年もよろしくお願いいたします。


No title
こんばんは、夕焼け院長様。

今年は、去年よりもっと早馬のように過ぎていきそうな気がします。去年も歯の事で色々あって、歯の調整は今でも続いてるのでした~美味しい物を食べたいですもん!
お店選びと歯医者さん選び、そうですね、私「はずれ~」が続いた時、ほんとに落ち込みましたから、体調も悪くなるし、今通ってる当たり!の、院長先生の健康まで心配になります。先生が病気になったりしたらどうしょうとか、また他を探すのはぞ~っとします。
人が、美味しそうな顔で食事をしてるのを見るの、幸福な気分になりますね。「孤独のグルメ」見たくなりました。
今年も、夕焼け院長の記事楽しみにしています。コメしてなくてもちゃんと読んでいます。(*^.^*)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。