FC2ブログ

椋ちゃんに捧げる

           

          9EA2387E.jpg             4-7825-5095-3.jpg

また暑い夏が来て、今日は椋ちゃんの命日。

椋ちゃんには大きな借りがあった。
紆余曲折を経て、ついに出版することが出来た。
みんなでこの本を、椋ちゃんに捧げる。

なんか、肩の荷が下りた気持ちだ。


スポンサーサイト



大きな木 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2013/08/11 00:00
コメント
大阪から来た先生がいる
もう何年前でしょうか。
 偶然!?昨日妻が古いビデオテープを整理しようと再生していたところ、家族連れではじめて弘前に講演をしに行った際の画像が現れました。
 ちょうど桜の咲く季節に弘前の梅原先生からお声をかけていただいたのですが、講演前夜2人で飲んでいたところ「もう一人大阪から先生が来た」とその場にいきなり登場したのが椋木先生でした。わざわざ大阪から来られたその先生はキラキラと目を輝かせ、はじめて会話をしたにもかかわらず直ぐに意気投合しました。講演後の親睦会の画像も残っていて、驚くことに自分の左隣りに椋木先生が、更に隣りに梅原先生が座っているではありませんか。
 こんな日にいきなり姿を現すなんてイタズラが過ぎやしませんか、椋木先生!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示