FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

イリオモテヤマネコと、ミニダックスフンド

あの、突然関係ない話をします。

一昨日、BSでイリオモテヤマネコのドキュメンタリー番組を見た。
山猫が狩りをしていた。川で魚を捕っていた。
へ~ 猫も働くことがあるんだ!
そうか、ネズミを捕っていたね。最近ネズミを見ないから忘れてしまった。
猫はまったく働かないのに、飼い主に媚びることもなく、のうのうと暮らしている。
見上げたもんだ。そう思っていたが、やはり昔は働いていたことが判った。

土曜日、大学生の息子の部屋に泊まったら、ミニダックスフンドを飼っていて、懐くので一緒に寝た。
顔中をなめまわしてくれて、あら、犬と一緒に暮らすのもいいなと思って、幸せな気分で寝た。
朝、眼鏡が枕元に無い。
どうしたのかと思って探したら、つるを全部かじられてレンズしか無かった。
入れ歯をかじられる人多いけど、眼鏡のつるとは。
ホントに小さな犬なんだけど、犬歯がいっぱい付いているから。

犬や猫のあごは横に動かないのね。獅子舞の獅子と同じ、パクパクだけ。
だって、犬歯がのこぎりの刃のように並んでいるから、横に動くと歯と歯がぶつかってしまう。
犬や猫はよく頭を振って食べるでしょ。あれは食べ物をずらすためでしょう。
まっすぐパクパクだけなら咬んだ同じ所をまた咬んでしまう。
ワニなんかは、体ごと回転して食べるね。
肉食獣は犬歯がいっぱい。皆そうなっている。それで骨を砕き、生肉を切り裂くんだ。

獅子舞の獅子は何を食べるのだろう?
パクパクしかできないから、頭を振っている。
でも、あられちゃんがわーい!した時のように犬歯が無い。
スポンサーサイト
動物の歯 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/11/24 00:00
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。